【徹底調査】ヒゲ脱毛の料金の相場はいくらくらい? | 医療レーザー脱毛で青ヒゲを解消できるクリニック比較ランキング | ヒゲ脱毛専門サイト【全国版】

ヒゲ男子、卒業宣言!
医療レーザー脱毛でヒゲ男子卒業宣言 > 基礎知識 > 【徹底調査】ヒゲ脱毛の料金の相場はいくらくらい?

【徹底調査】ヒゲ脱毛の料金の相場はいくらくらい?


近年、男女問わず人気になっている脱毛ですが、人によって脱毛したい箇所はさまざまです。
また、脱毛する個所や施術方法によって金額も変わってきます。
脱毛している男性のなかで一番定番なのは「ヒゲ脱毛」ですよね。
では、ヒゲ脱毛はだいたいいくらかかるのでしょうか?
今回はヒゲ脱毛の施術方法と、方法別の料金を調べてまとめます。

ヒゲ脱毛の施術方法

まず、ヒゲ脱毛の施術方法ですが3つあります。

「フラッシュ脱毛」

主に、サロンで行われている脱毛方法です。
フラッシュ脱毛とは、脱毛したい部分に特殊な光をあてて脱毛する方法で、料金は比較的安く済みます。
しかし、この方法では永久脱毛はできません。

「レーザー脱毛」

こちらは、医療行為になるので、病院やクリニックなどの医療機関でしか施術が受けられません。
フラッシュ脱毛より料金が高くなり、さらにかなりの痛みが伴うようです。

「ニードル脱毛」

こちらも医療行為の脱毛方法です。
ニードル脱毛は、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛がなかった時代から使われている脱毛方法です。
ほかの脱毛とは違って、時間によって料金が決められる仕組みになっています

脱毛完了までにかかる料金の相場

どの時点を脱毛というかは人それぞれです。
毛を薄くしたい程度の方は、サロンで6~10万円で5~10回施術を受けられるパックを使うと安く済みます。
しかし、永久的に脱毛したいという方は医療機関での施術が必須になるので、料金は高くなります。
レーザー脱毛の料金の相場は約50万~70万円になっています。
高いですね。
しかし、クリニックでは一定期間なら無制限の回数脱毛ができるパックで7万円~20万円というところもあります。
病院やクリニックによって値段の差が大きいので、事前の確認が重要になります。
ニードル脱毛は、5分で2000~3000円というところが多いようです。
総合的に見て、毛を薄くしたい方や生え方を整えたい方はサロンで10万円ほど。
毛が濃くて永久的に脱毛したい方は病院やクリニックで50~70万円。
ただし、安いところを探せば15万円ほどのところもある、言ったところでしょうか。
ニードル脱毛に関しては、時間で料金が決まるので、毛の濃い方は施術に時間がかかるため結果的に高くつくのではないでしょうか?

まとめ

ヒゲ脱毛は、「どの段階を完了とするか?」「どの方法で脱毛するか?」や、もともとの毛の量、サロンや病院・クリニック選びによっても値段が全然違ってきます。
事前に自分のプランを設定し、いくつかのサロンや医療機関を比較することが必要です。
また、重要になってくるのが、施術代以外に契約金やアフターサービス代など、ほかの追加料金がかかるのかどうかです。
ネットやホームページには掲載されていない料金がかかってくる場合もあるので、契約前の確認を忘れずにしましょう。
支払った料金に納得して脱毛に通うためには、自分の予算に合ったプランを見つけることが大事です。


ここに行けば間違いない!ひげ脱毛店ランキング

中央クリニック

総合評価

97点/100点

脱毛種類

医療レーザー脱毛

場所

全国22院

第1位

MEN'S TBC

総合評価

92点/100点

脱毛種類

光脱毛

場所

全国43店舗

MEN'S TBC

第2位

RINX(リンクス)

総合評価

88点/100点

脱毛種類

光脱毛

場所

全国28店舗

RINX(リンクス)

第3位